87005円 KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA ガーデン・DIY・工具 DIY・工具 計測工具 レーザー墨出し器・レーザーレベル ガーデン・DIY・工具 , DIY・工具 , 計測工具 , レーザー墨出し器・レーザーレベル,87005円,電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付,DSL93RGRSA,電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付,DSL-93RGRSA,DSL-93RGRSA,KDS,DSL93RGRSA,/jowlish1085900.html,KDS,ramptechno.com KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器 三脚付 DSL93RGRSA 新商品!新型 87005円 KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA ガーデン・DIY・工具 DIY・工具 計測工具 レーザー墨出し器・レーザーレベル ガーデン・DIY・工具 , DIY・工具 , 計測工具 , レーザー墨出し器・レーザーレベル,87005円,電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付,DSL93RGRSA,電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付,DSL-93RGRSA,DSL-93RGRSA,KDS,DSL93RGRSA,/jowlish1085900.html,KDS,ramptechno.com KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器 三脚付 DSL93RGRSA 新商品!新型

KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器 三脚付 DSL93RGRSA 新商品 正規逆輸入品 新型

KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA

87005円

KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA


ムラテックKDS0120-34-2381


【商品説明】
●専用アプリをダウンロードすれば、スマートフォンがリモコン替わりとしてご使用できます。
●抜群の視認を誇るグリーンレーザーを採用しています。
●地墨点は赤色レーザーです。
●リチウムイオン電池とAC電源の2WAY電源です。
●低温時でも安定したラインを照射します。
●盗難火災補償付(ユーザー登録が必要)です。
●間仕切の位置決めに。
●天井通り芯に。
●機械の設置などに。
●縦(mm):208
●横(mm):130
●精度:±1mm/10m
●自動補正範囲:±3.5°
●保護等級:IP54
●電源:リチウムイオン充電池(付属)、ACアダプター(付属)
●ライン幅:約2mm/5m
●レーザー安全規格:クラス2(JIS C6802:2014)
●光源:515nm緑色半導体レーザー(地墨:650nm赤色半導体レーザー)
●制動方式:電子整準方式
●直角精度:90°±0.012°
●電池寿命:約5時間
●動作温度範囲:-10℃~+40℃
●波長:ライン:515nm、地墨:650nm光出力:1mW以下
●レーザ安全規格:クラス2(JIS C6802:2014)
●ライン固定モード付。
●レーザー墨出器:DSL-93RG
●受光器:LRV-4RG
●三脚:LEC-3
●リチウムイオン充電池LTB-4・ACアダプターLBC-4
●収納ケース
●レーザーゴーグル(グリーン)
●L型ターゲット板2個
●精度はレーザーライン固定機能動作時除く。

KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA KDS DSL-93RGRSA 電子整準リアルグリーンレーザー93RG受光器・三脚付 DSL93RGRSA

セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER


本文の始まりです

期間限定まるごと無料作品

マンガの新着・話題作

\ まずはここから /

ライトノベルの新着・話題作

小説・ビジネスの新着・話題作

その他のジャンル

ページ先頭へ

本文の終わりです